豊島岡女子学園 入試対策と合格戦略

スポンサーリンク

当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。

当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。

7.過去問と対策

人気記事TOP5

鉄緑会とは?指定校は入塾試験なし?東大受験専門塾の謎に迫る【決定版】
神奈川の女子御三家(フェリス、横浜共立、横浜雙葉)+洗足学園 徹底比較
【中学受験】まず公文式で始めてから塾へ行くべき理由
【中学受験】神奈川の男子校 御三家(聖光、栄光、浅野)徹底比較
文房具マニアが選ぶ!中学受験に「おすすめの文房具」

この記事では豊島岡女子学園中学校の科目ごとの出題傾向と対策を掲示しています。
算数は素早く正確な計算能力、国語は素早い処理能力、社会は知識の正確さ、理科は正確な計算と処理能力が問われます。

2月2日、3日、4日とチャンスは3日間ありますので、最後まであきらめない気持ちが大切です。

スポンサーリンク

豊島岡の国語

基本データ

■配点:100点

■試験時間:50分

■大問数:2題

■解答形式:
記号選択が大半をしめているが、文章中のことばの書き抜きや、80字程度で書かせる記述問題なども出題されている。

出典一覧

2022年

​「値段がわかれば社会がわかるーはじめての経済学」(徳田賢二)​

私たちが過ごす社会生活において「経済」の占める場所は大きい。そのしくみはいったいどのようなものか。読み解くためのカギは「値段」にある。具体的な生活場面に即しながら、経済学の初歩をやさしく解説。

​「ハリネズミは月を見上げる」(あさのあつこ)​

あなたも最低。許せない――。高校二年生の鈴美は逆上する痴漢から守ってくれた比呂に感謝するが、予想外のきつい言葉を返され戸惑う。周りから浮くことを恐れる鈴美は、独りでも毅然とふるまう比呂と接するなかで次第に変化してゆく。だが比呂もまた、誰にも言えない悩みを抱えていて……。両親の離婚、中退した幼馴染み、壊れてしまった心。まばゆい出会いが胸に響く青春小説の新たな傑作。(解説・藤田香織)

出題傾向と内容

豊島岡が受験生に求めている国語力は、文章を限られた時間で読み取る力と漢字をふくむ一定の知識、つまりバランスの取れた国語力であるといえるでしょう。

文章読解題

引用文は、小説・物語文から1題、説明文・論説文から1題という形式が定着しています。設問内容は、取り上げた文章にそくした自然な流れの中で、単調にならないように総合的に問うものになっています。小説・物語文の場合、心情を問うものが中心になりますが、状況や動作・行動、登場人物の性格などと絡め、変化がつけられています。一方、説明文・論説文の場合は、論旨の展開を正しく理解しているかどうかを試すものが中心です。そのほかにも、指示語の内容、副詞や接続詞の補充、文の並べ替え、脱文の挿入、段落分け、段落構成、大意・要旨など、バラエティに富んでいます。

知識問題

文章読解題の設問、または、独立した大問として、漢字の書き取り、ことわざ、熟語の完成、四字熟語、反対語などが出題されています。

対策 合格ポイント

豊島岡の国語は、読解力と表現力をみる問題がバランスよく出題されていますから、まず読解力をつけ、その上で表現力を養うことをおすすめします。
読解力をつけるためには読書が必要ですが、長い作品よりも短編の方が主題が読み取りやすいので、特に国語の苦手な人は短編から入るとよいでしょう。
次に表現力ですが、これには内容をまとめるものと自分の考えをのべるものとがあります。内容をまとめるものは、数多く練習することによってコツがわかってきます。自分の考えをのべるものは、問題文のどの部分がどのように問われるのかを予想しながら文章を読むといいでしょう。また、答えとして必要な要点を書き出し、それらをつなげるような練習を心がけましょう。
なお、言葉の決まり、知識に関しては、参考書を1冊仕上げると良いでしょう。

また、漢字や熟語については、読み書きはもちろん、その意味などについても辞書で調べておくようにすると良いでしょう。

スポンサーリンク

豊島岡の算数

基本データ

■配点:100点

■試験時間:50分

■大問数:6題

■解答形式:すべて答えのみを記入する形式。単位などはあらかじめ印刷されている。

出題傾向と内容

全般的に見ると、いわゆる難問奇問はまず見当たらず、各分野における基礎的学力を見る標準的良問ばかりです。

計算・応用小問

計算問題は、分数・少数を含む普通の四則計算のほかに、逆算や単位計算なども出題されています。応用小問は、食塩水の濃度、時計算、つるかめ算、割合と比、相当算、仕事算、約数と倍数、速さ、流水算、平面図形の折り返し、角度などから、基本的なものが取り上げられています。

応用問題

図形と特殊算、数の性質を中心に編成されています。図形は、平面図形と立体図形の性質、角度、長さ、面積、体積の求め方、展開図に関するものなどです。面積、体積をもとめさせる求積問題は、毎年必ず出題されており、応用問題の柱と言ってもよいでしょう。特殊算は、過不足算、旅人算(速さ)、平均算、仕事算などが顔を見せています。ほかに、比例と反比例、百分率、割合、場合の数などが数量分野から取り上げられています。

対策 合格ポイント

豊島岡の入試対策としては、計算力の養成と応用小問の克服があげられます。まず、正確ですばやい計算力を毎日の計算練習でモノにしましょう。また、文章題は例題にあたって解法を身につけ、問題集で演習して解法を確認しましょう。
算数の学力を一朝一夕でつけることはできません。毎日コツコツと学習するのが大切です。そのさい留意したいのは、ノートを最大限に活用することです。普段からノートに自分の考え方、線分図、式をしっかりと書く習慣をつけておきましょう。答え合わせをして〇や×をつけるだけではなかなか進歩しません。同じ間違いを二度と繰り返さないよう、自分の弱点をその都度発見するように心がけましょう。

スポンサーリンク

豊島岡の理科

基本データ

■配点:50点

■試験時間:50分

■大問数:4題

■解答形式:
すべてが記号選択と用語・計算結果などの記入となっており、記述問題や作図などは出されていない。必要な単位などはあらかじめ解答用紙に印刷されている。

出題傾向と内容

「生命」「物質」「エネルギー」「地球」の各分野からむらなく出題されており、かたよりのない知識が必要です。また、実験・観察をもとにして考えさせる問題が多く、丸暗記だけでは得点できないように工夫されています。なお、計算問題を中心とする「エネルギー」「物質」がはじめの方の大問にあることが多いので、特に理科が苦手な受験生は、解き進める前に全体をよく確認し、解く順番を工夫しても良いでしょう。

対策 合格ポイント

各分野からまんべんなく取り上げられていますから、基礎的な知識を早いうちに身に着け、そのうえで問題集で演習を繰り返しながら実力アップをめざしましょう。
「生命」は、身につけなければならない基本知識の多い分野ですが、楽しみながら確実に学習する心がけが大切です。「物質」では、気体や水溶液、金属などの性質に重点をおいて学習しましょう。
「エネルギー」は、乾電池のつなぎ方や磁力の強さなどの出題が予想される単元ですから、学習計画から外すことのないようにしましょう。「地球」では、太陽・月・地球の動き、季節と星座の動き、天気と気温・湿度の変化、地層のでき方などが重要なポイントとなっています。
なお、環境問題・身近な自然現象に日ごろから注意をはらうことや、テレビの科学番組、新聞、雑誌の科学に関する記事、読書などを通じて多くのことを知るのも大切です。

スポンサーリンク

豊島岡の社会

基本データ

■配点:50点

■試験時間:50分

■大問数:3題

■解答形式:記号選択式と適語の記入が大半だが、15字以内で書かせる記述問題も1問ある。適語の記入には、漢字指定のものが多く、記号選択式には複数選択のものもある。

出題傾向と内容

地理・歴史・政治の各分野からまんべんなく出題されています。内容的にはどの分野についてもほとんどが基本的事項を試すものとなっているので、日ごろの学習や社会への関心の強さが素直に反映されると言えます。

地理

都道府県別の自然と農業の特徴について、特定の地域(東京、愛知)の地勢と産業などが出題されています。また、世界地理について出題されることもあります。

歴史

古墳時代から現代までの政治に関するもの、年号や富士山の噴火の歴史などをテーマにしたもの、日本の外交、歴史を動かした氏族、日本の戦後の歴史などで、なかにはほかの分野からの出題もあり、歴史をメインとした融合問題のような構成になっていますじん。

政治

日本の人口と選挙制度、三権のしくみ、国民と政治などが大問として出されていますが、むしろ、ほかの分野に関連することがらを小設問として出題する傾向があります。また、時事的な要素を含む問いも見られます。そのほか、環境問題や国際問題が取り上げられています。

対策 合格ポイント

地理は、白地図を利用した学習をおすすめします。自分の手で実際に作業することによって、視覚的理解が得られ、より理解が深められるでしょう。また、資料の引用先として頻繁に取り上げられる「日本国勢図会」などにも注目しておきたいものです。グラフから特徴を見出して、自分の考えと照合するのです。その特色を文章化してみるのもよいでしょう。

まとめ

豊島岡の算数は途中式を書かず、答えのみの解答となるので、計算ミスは絶対に避けたいところです。
国語は丁寧に論理的な思考で解答を導くと良いです。理科・社会は基本的な問題を落とさないように注意してください。豊島岡の入試は全部で3回あるので、あきらめずに最後の最後までがんばりましょう。最後まで走り切ってください。

コメント

PVアクセスランキング にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました