8.学校紹介

8.学校紹介

中学受験 早稲田大学系列校はどうちがう?徹底比較

中学受験では、早稲田大学の系列である中学校が複数校存在します。早稲田大学の附属校と系属校に分かれているのはご存知でしょうか。附属校、継続校それぞれの特徴についてと各学校の比較を徹底解説していきます。
8.学校紹介

中学受験 首都圏共学御三家は渋幕、渋渋、筑波大附属で決定!

中学受験における共学の御三家は、明確な定義はありませんが、2023年東大合格者数ランキング順でいくとトップ3は、渋幕、渋渋、筑波大附属になると思います。同じ東大を目指すと仮定して、別学で異性への接し方がわからず多感な時期を過ごすのか、共学で異性に対してもフラットな考えで共に過ごすのか。
8.学校紹介

中学受験 東京の女子校 新御三家(豊島岡、吉祥女子、鴎友)徹底比較

東京の女子校御三家は昔から女子校トップ3と言われてきた歴史のある「桜蔭」「女子学院」「雙葉」の3校のことを言います。しかし、近年は偏差値や難関大進学実績等でこの3校を脅かす新御三家と言われる女子校が現れました。それが、「豊島岡」「吉祥女子」「鴎友」です。
8.学校紹介

【中学受験】東京の男子校 新御三家(駒場東邦、海城、巣鴨)徹底比較

東京の男子校御三家は昔から男子校トップ3と言われてきた歴史のある「開成」「麻布」「武蔵」の3校のことを言います。しかし、近年は偏差値や東大進学実績でこの3校を脅かす新御三家と言われる男子校が現れました。それが、「駒場東邦」「海城」「巣鴨」です。
8.学校紹介

神奈川の女子御三家(フェリス、横浜共立、横浜雙葉)+洗足学園 徹底比較

神奈川女子校の御三家といえば、伝統のあるフェリス女学院、横浜雙葉、横浜共立学園ですが、近年では洗足学園が偏差値でフェリス女学院を追い抜き、単独トップとなっています。その理由の一つとして、古き良き伝統よりもグローバルに教育が人気が集中している点、また、仙蔵学園は2月1日、2日、5日と複数回の受験があるため、都内から優秀層が集まりやすい傾向にある点が挙げられます。
8.学校紹介

【中学受験】東京の男子校 御三家(開成、麻布、武蔵) 徹底比較

男子御三家とは東京にある私立中高一貫校である「開成中学校」「麻布中学校」「武蔵高等学校中学校」の3校のことを指します。この御三家は伝統と進学実績から、かなり古くからこの愛称で呼ばれていました。武蔵は「御三家」から凋落したのでしょうか?
8.学校紹介

【中学受験】東京の女子校 御三家(桜蔭、女子学院、雙葉) 徹底比較

有名な「空き缶の話」はウソ?有名な例えとして、もし道に空き缶が落ちていたら?各学校の生徒はどういう行動をとるかというものがあります。桜蔭生は「本や参考書を読むのに夢中で、そもそも空き缶が落ちていることに気づかない」女子学院生は「友達みんなで缶蹴りを始める」雙葉生は「神様が自分を試していると感じ、空き缶をそっと拾ってゴミ箱へ捨てに行く」
8.学校紹介

【中学受験】神奈川の男子校 御三家(聖光、栄光、浅野)徹底比較

神奈川男子校の御三家は親世代では栄光、聖光、浅野という順番でしたが近年は聖光が栄光を抜いて神奈川トップとなっています。その原因の一つは立地にあると思います。栄光学園は鎌倉市(最寄り駅は大船駅)、聖光学院は横浜市(最寄り駅は山手駅)です。
スポンサーリンク