2024年中学受験の繰り上げ合格事情

スポンサーリンク

当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。

当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。

6.中学受験よもやま話

人気記事TOP5

鉄緑会とは?指定校は入塾試験なし?東大受験専門塾の謎に迫る【決定版】
【中学受験】まず公文式で始めてから塾へ行くべき理由
文房具マニアが選ぶ!中学受験に「おすすめの文房具」
神奈川の女子御三家(フェリス、横浜共立、横浜雙葉)+洗足学園 徹底比較
【中学受験】神奈川の男子校 御三家(聖光、栄光、浅野)徹底比較

中学受験では、合格発表時に「不合格」でも、あきらめるのはまだ早いです。
なぜなら中学受験には繰り上げ合格というシステムがあるからです。
この記事ではどのような理由で繰り上げ合格が起こるのか、また、いつ、何人繰り上げ合格者が出るのか、説明していきたいと思います。

スポンサーリンク

繰り上げ合格とは

中学受験は、学校によって受験日や試験時間(午前受験・午後受験)が複数存在しているため、多くの受験生があらかじめ計画を立てて複数校を受験しています。

そして受験生は複数校から合格をもらった場合、入学する学校を1校選択し、残りの学校は辞退する形になります。
学校側は、合格辞退者を想定して、あらかじめ多めに合格者を出します。
それでも入学希望者が募集定員を下回った場合、受験生の中から繰り上げて合格を出します。

そのため繰り上げ合格者は出る年もあれば出ない年もあります。繰り上げ人数もその年によって変わります。

繰り上げ合格と補欠合格の違いは、事前に通知があるかないかの違いになります。繰り上げ合格の場合は、事前に通知なく、突然繰り上げの連絡が来ますが、補欠合格の場合は、封書などで事前に補欠である通知があり、その後、合格者にのみ連絡が来ます。どちらも追加での合格であることに違いはありません。

スポンサーリンク

繰り上げ合格者選定の基準と連絡方法

繰り上げ合格は基本的には総合得点の高い順に繰り上がります。
総合得点が同じ場合は、算数など特定の教科の点数が高い順にするなど、学校ごとのルールがあります。
学校によっては、その学校を複数回の受験している生徒を優先的に繰り上げ合格させるなどのシステムを設けている場合もあります。
繰り上げ合格者の選定基準は、公表している学校と、非公表の学校があります。非公表の学校は選定基準を問い合わせても教えてくれることはないでしょう。

繰り上げ合格の通知は電話で連絡が来ることがほとんどです。その場合、入学願書に入力した電話番号にかかってきますので、携帯電話を願書に入力しておく方が良いでしょう。

スポンサーリンク

繰り上げ合格の時期(タイミング)と人数

繰り上げ合格の連絡が来る時期は合格発表の翌日から2週間くらいの間を目安と考えると良いでしょう。しかし、まれに合格発表から1ヶ月以上も経ち、滑り止めで受かった学校へ入学金を振り込み、制服も作り終えた後のタイミングで連絡が来ることもあります。

東京都、神奈川県の最難関校について2024年の繰り上げ人数(想定)と時期をまとめました。
データは「くりあげくん」を参照しています。

学校名繰り上げ人数期間
筑駒31人2月6日~2月20日

筑駒は2024年入試は繰り上げ合格者の人数がかなり増加しました。理由としては、筑駒は2024年度から神奈川県における通学区域を拡大することから、聖光との併願が増え、聖光合格者の辞退が増加したこと、東京都の高校授業料無償化により、私立校を選択する学生が増え、開成合格者などの辞退が増加したこと等が考えられます。

学校名繰り上げ人数期間
開成53人 2月5日~2月22日
麻布18人 2月5日~2月20日
武蔵 13人 2月5日~2月22日

開成は筑駒合格者、西日本の記念受験組等の辞退により、例年繰り上げ合格者が多く出ています。改正の繰り上げ合格により、開成の併願校での玉突き合格が例年出ています。

学校名繰り上げ人数期間
聖光27人 2月7日~2月25日
栄光19人 2月5日~2月22日
浅野 78人 2月6日~2月22日

浅野は入試日が3日ということもあり、東京都、神奈川の学校の併願校として人気があります。そのため正規の合格者数も定員よりかなり多く出していますが、それでも繰り上げ合格者は多く出ているようです。

学校名繰り上げ人数期間
桜蔭4人 2月4日~2月5日
女子学院4人 2月4日~2月6日
雙葉 1人 2月4日
豊島岡27人 2月6日~2月8日

女子校は男子校と比べて繰り上げ合格が少ない傾向にあります。
また、繰り上げ合格が出る期間もかなり狭いことがわかります。

学校名繰り上げ人数期間
洗足学園21人 2月8日~2月12日
フェリス16人 2月4日~2月14日
横浜共立 19人2月5日~2月20日
横浜雙葉16人 2月5日~2月16日

東京都の女子校と比較すると神奈川県の女子校は繰り上げ合格者が多い傾向です。
東京都の学校を第一志望校とした併願校という位置づけと考えられます。

女子校はあまり繰り上げ合格者は出ませんが、男子校は筑駒の発表を機に玉突き的に繰り上げ合格者が出ています。繰り上げ合格のタイミングは2月25日までは起こりうるようです。

スポンサーリンク

繰り上げ合格も、立派な合格です

繰り上げ合格者は正規合格者に引け目を感じてしまうかもしれませんが、ほぼ変わらず僅差であるため、気にすることは全くありません。正規の合格者と同じく、胸を張って入学しましょう。


コメント

PVアクセスランキング にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました